Close-up_logo

投資信託・ファンドラップ・ 債券・株でなぜ失敗するのか?

ISSUED | 2021.01

『損をする本当の理由と賢い選び方』
img 1
証券会社でお勧めされた「毎月分配型投信」「ファンドラップ口座」「トルコ・ブラジル・南ア債券」「公募株」など、失敗する本当の理由をご存じない方は多いようです。
 私は証券アナリストとして、3,000名以上の個人の資産運用を分析してきました。ご相談者より「リスクや手数料の説明が少ない」「売り時を教えてくれない」「しつこく勧められる」などの不満をよく聞きます。
 弊社では『損をする本当の理由と賢い選び方』について、分かりやすくまとめた解説資料をお送りしています。特にリタイア世代にとって、資産運用の成否は生活の質を変えてしまう重要なものです。
“分かったつもり”の罠に落ちない為にも資料請求を。今すぐ下記番号までお電話ください。

PROFILE

img 2

友田 行洋 代表取締役社長

大和証券退職後、個人投資家側に立った中立的な資産運用アドバイザリー会社を経営。金融庁が毎年基調講演を行う日本IFAフォーラムや、日経新聞などメディアが開催するイベントで講演活動を行っている。証券アナリスト(CMA)/東京理科大学卒


img 3 当解説資料をご覧になった方のご感想
安本様
運用歴16年


「証券会社では教えてもらえない内容が多くありました。知らずにいたら大きな損をしていたと思います。代表の友田さんの独立された経緯なども伺い、これまでの人とは違うと感じました」


img 4 資料請求のお申し込みはコチラ
Tel: 0120-770-777
9:00~21:00(土日受付可) お申し込み番号 A75


< 資料請求 >
株式会社アンバー・アセット・マネジメント
東京本社:有楽町駅前 東京交通会館11階
横浜支社:横浜駅前 横浜スカイビル20階
金融商品仲介業者 関東財務局長(金仲)第715号

SHARE THIS ARTICLE この記事をシェアする

RELATED ARTICLESこちらの記事もおすすめです