TOP TREND EYEPRESS RELEASE アジア初上陸!全米で大人気「コンビクションチキン」とは?

アジア初上陸!全米で大人気「コンビクションチキン」とは?

発行: 最終更新日:
アジア初上陸!全米で大人気のコンビクションチキン-アフルエント

「一度食べたらクセになる」をコンセプトにした全米で230店舗以上を展開するデリバリー専門のバーチャルレストラン「コンビクションチキン」が、渋谷・五反田・横浜にオープン。アジア初上陸のストリードフードが発信する食べ応えたっぷりのメニューを紹介する。

食べたら止まらない。味に囚われる美味さ

ストリートフードとして全米で人気を誇るコンビクションチキンの「コンビクション」という言葉は「強い信念」という意味。その味に囚われてしまうほどクセのある美味しさと、コロナ禍の苦しい状況を勝ち残ろうという2つの意味が込められているそうだ。コンビクションチキンのロゴマークに見られる牢獄から逃げ出そうとするニワトリのイラストは、まさに苦境から抜け出し、羽ばたいていこうとする姿を表しているのかもしれない。ボリューム感のあるアメリカらしいストリートフードでありながら、インスタ映えを狙ったフードカルチャーとしての広がりも期待される。

絶大なインパクト!注目のメニューは?

インスタ映えを目指すコンセプトが示す通り、コンビクションチキンのメニューはどれも見た目のインパクトが絶大なものばかり。味だけでなくビジュアルからもアメリカのストリートを感じさせるフードより、人気メニューを紹介する。

旨味たっぷり「フライドチキン」

旨味たっぷりボンレスバッファローバイツ-アフルエント

ボンレスバッファローバイツ 8ピース 700円(税込) / 12ピース 1,000円(税込) / 16ピース 1,300円(税込)

こちらのボンレスバッファローバイツは、骨なしタイプのフライドチキン。骨ありのバッファローウィングを選ぶことも可能だ。ソースは6種類あり、多彩な味が楽しめる。

オリジナルソースが口内に広がる「チキンバーガー」

オリジナルソースが美味しいグリルドスラマー-アフルエント

グリル、またはフライのバーガーからセレクト。分厚い具材にオリジナルのソースが滴る見た目は、豪快に口を開けて食べたくなる一品。

文句なしのボリューム感!「チキンボム」

ボリュームたっぷりのバーベキューゲットアウェイボム-アフルエント

バーベキューゲットアウェイボム 900円(税込)

チキンの上に溢れんばかりのトッピングが乗ったホットドッグ。口の中に収まりきらないボリュームは圧巻だ。有無を言わさず一気にほおばりたくなるチャレンジフード。

サイドメニューも見逃せない。

サイドメニュー-ダーティーフライ-アフルエント

フライドポテトやオニオンリングといった王道メニューはもちろん、コンビクションチキンでぜひ注目したいのがダーティーフライ。フライドポテト、ベーコン、グリーンオニオンにチーズソースをかけた食べ応えのあるサイドメニューだ。

ピーナッツバタークリームを使ったフェロニーファッジ-アフルエント

フェロニーファッジ 800円(税込)

余力があるならスイーツもチェック。ピーナッツバタークリームをたっぷり使用したフェロニーファッジは、甘党必見のデザート。アメリカ本国でも満足感を得られる誘惑スイーツとして大人気だ。

others