PRESENT

家庭用低温調理器「BONIQ(ボニーク)2.0」

ISSUED | 2021.01

赤身肉や鶏胸肉もジューシーに簡単操作で本格的な仕上がりが叶う

2名様

【応募締切:2021年1月31日(日)】
低温でゆっくり加熱していくことで、旨味を肉汁に閉じ込める家庭用低温調理器「BONIQ」の最新モデルが登場。 食材と調味料を密閉袋に入れ、時間と温度を設定したら放ったらかしで美味しい料理が出来上がる。肉だけでなく、魚や野菜など加熱が必要な食材であれば、なんでも調理ができる万能型調理器だ。また、独自のアプリを使用することで外出先からの操作が可能。公式レシピサイトには、簡単に作れるレシピを掲載しているので、ぜひ自宅で手料理を楽しんでみては。
価格:20,000円(税別)

株式会社葉山社中
MAIL:support@boniq.jp
URL:https://boniq.store/

SHARE THIS ARTICLE この記事をシェアする

RELATED ARTICLESこちらの記事もおすすめです

  • 特集

    今、最も贅沢と思う 四季島という旅を楽しむ

    この記事を読む

  • 東京グルメバトン

    荒木町 きんつぎ | 四谷三丁目

    この記事を読む

  • お取り寄せマルシェ

    「宮崎完熟マンゴー」と「フルーツポンチ」

    この記事を読む

  • クローズアップ

    ヘアサロン発 プロフェッショナルユースの「MAHO(マホ)」シリーズ

    この記事を読む